はりも山公園手づくり委員会

harimoyama.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 03日

竹の枝落とし

天気:晴れ
参加者:セッちゃん、ヒロちゃん、アイちゃん、セーちゃん
作業内容:竹竿づくり

今週も、すがすがしいほどのいい天気。風もなく作業日和である。
しかし、メンバーの半数が地元行事へ参加のため、竹取り隊の参加者が少ない。
いつものように、火を起こし作業場となる東の丘を整理していると、ベテランのフジキさんがやってきたが、低血糖を起こしたので今日は休養するとの事。大事に至らないようにと見送った。

今日の作業は、先週『豆の手』を45束作り、太めの竹が残された状態なので、竹竿や竹杭にできるよう、枝落とし作業をした。
e0271803_20544340.jpg


手にあたってもケガをしないように、手鋸で丁寧に枝を落とした。枝葉は焼却処分。
e0271803_20581718.jpg


枝があると移動させるのも、置いておくのも大変だが、枝を落としてしまえば、扱いはとっても簡単!
これも竹の特徴の一つなのでしょう。竿竹はスルスルと斜面を滑らせ、広場へ立てかけるように降ろした。
山のようにあり、足の踏み場もないほどあった竹も3人ですっかり片づけ、東の丘はきれいになった。
e0271803_2110561.jpg


ログハウスから展望台への道端に花を植えた。
e0271803_21183733.jpg

e0271803_21191234.jpg


梅の花も見ごろ!
e0271803_21224065.jpg

e0271803_21233173.jpg


e0271803_2124253.jpg

e0271803_21255119.jpg


お昼は、持ち寄ったおにぎりで休憩。
e0271803_2137187.jpg


天気もいいし、梅も咲き、メンバーが集まるとプチ花見!
e0271803_2138396.jpg


沖には白波は全く見えず凪なのに、岸近くになって大波が発生する不思議な現象?
e0271803_21301845.jpg


by harimoyama | 2013-03-03 20:30 | 活動日誌


<< ずぶ濡れの作業!      畑の豆の手にいかが? >>