はりも山公園手づくり委員会

harimoyama.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2013年 03月 31日

マツバギクの植栽

天気:くもりのち雨 
参加者:フジキさん、キヨさん、セッちゃん、カズちゃん、アイちゃん、セーちゃん 
作業内容:竹クズの焼却、マツバギクの苗の植栽、ステージと広場に西洋芝の種まき 

先週の『竹をもらってください』の後片付けと、雨が降りそうなので、竹や木の枝葉を焼却した。
e0271803_22175362.jpg


昨年7月に挿し木した約100株のマツバギクをログハウス北の斜面に植栽した。
e0271803_2219268.jpg

e0271803_22194881.jpg

e0271803_22204171.jpg

e0271803_22213069.jpg


ログハウスの裏のスズランスイセンが咲いていた。
e0271803_22242076.jpg

e0271803_22244612.jpg


はりも山のサクラの開花状況。
e0271803_22272774.jpg

e0271803_2229531.jpg

[PR]

by harimoyama | 2013-03-31 22:00 | 活動日誌
2013年 03月 24日

大盛況「竹をもらってください2013」

天気:晴れ 
協力者:フジキさん、キヨさん、ケンちゃん、マコちゃん、カズちゃん、タメキさん、ミッちゃん、コーちゃん、ヤッくん、セーちゃん、アイちゃん、ヒロちゃん、ヒデちゃん、セッちゃん、カズコさん。
行事名:「はりも山の竹をもらってください」

今日は年に一度の『はりも山の竹をもらってください』のイベント。
心配された天気は晴れ渡り、気持ちいい朝を迎えた。
お手伝いをお願いしていた助っ人も朝早くから集まってくれた。感謝!感謝!
e0271803_20364739.jpg


まず、テントを立て、テーブルをセッティングし、受付と配食の本部席の出来上がり。
e0271803_20354773.jpg


早速、畑で竹を使いたいという人たちが続々と山に上がってくる。
受付で参加料の500円をいただき、受付表に名前を書いてもらう。
そして自分で荷札に名前を書き、欲しいものに札をつけてもらう。
e0271803_20472085.jpg


好きなだけ持って帰ってもらいたいのだが、少人数で週一の作業だったので十分な量が確保できない。
時間内に足を運んで来てくれた人には等しく分けてあげたい。だから取り置きはしない。
最初は豆の手はひとり2束まで、割竹杭もひとり2束まで、竹杭と2m竿・3m竿は1束までと制限。
e0271803_2152345.jpg


今年もたくさんの人たちで賑わい、午前10時を待たずに開店。
e0271803_2111183.jpg


先を争うように、品定めをする参加者たち。人気なのは細めの竹。
e0271803_211648.jpg


自動車を運転できない高齢者のためにと、「徒歩で来て…」とポスターに書いたら、車があるのに3㎞余りも歩いてきた人もいた。短い言葉で思いを伝えるのは難しい。
e0271803_2127428.jpg


10時過ぎに、朝7時から豚汁を作っていた女性たちと、ようやく山で合流。
トラックに積み込みを終えると、参加者たちは、安心して休憩。
e0271803_21382487.jpg


豚汁を振る舞い、みんなで春の訪れを感じる。
e0271803_21444912.jpg


ある参加者は「助かるわー、以前は山に行って切ってたけど、年を取ったし、女手ではできんわ。本当に助かる」と言われ、感謝された。報われるひとことだ。また頑張ろうと思う。
e0271803_21463377.jpg


11時を過ぎると、人出も落ち着いてきた。数量制限を解除した。
91歳のおばあさんが、途中休み休み坂を歩いて上がってきた。物干竿に竹竿を1本欲しいとの事。うれしかった。
そうこうしているうち、配送に出かけた助っ人たちが戻ってきたので、みんなで豚汁とおにぎりで宴会。
e0271803_22142443.jpg


コブシが咲いていた。
e0271803_22162581.jpg

e0271803_2217658.jpg

[PR]

by harimoyama | 2013-03-24 20:08 | 活動日誌
2013年 03月 17日

竹取り隊、最終週の仕事

天気:晴れのちくもり 
参加者:フジキさん、キヨさん、カズちゃん、アイちゃん、ヒロちゃん、セッちゃん、セーちゃん 
作業内容:竹の加工(豆の手、竹竿、竹杭)

朝から次第にメンバーが集まる。今日は晴れて無風状態。予報では後半雨になるらしい。早速火を入れた。頂上付近の山積の竹の枝を落とし、片づけのため、山頂と広場の2か所で火入れ。
山頂では、先端を切り取られた竹の枝落とし作業と枝の焼却、そして竿を運び東の丘を降りて広場へ落とす作業。
e0271803_21344175.jpg


広場では、竹杭にする作業、ロープでくくり束にする作業。
e0271803_21381372.jpg


汗をかき、ひと休み。日陰に入るとやはりまだ寒い。でも、みんなで飲むコーヒーはうまい。
e0271803_21423646.jpg


あちこちに花の苗を植える。
e0271803_2155245.jpg

e0271803_21554776.jpg


これは何の花かな?
e0271803_21562444.jpg


来週4月24日の『竹をもらってください』では
豆の手の束(10本)、
竹竿4m、竹竿3m、竹竿2m、
竹杭1.2m、
割り竹杭1.2m、
こいのぼり用竿
などを用意しています。
[PR]

by harimoyama | 2013-03-17 21:12 | 活動日誌
2013年 03月 11日

地元限定!

はりも山の景観保護活動
もらってください

日時  平成25年3月24日()10~12時
場所  はりも山(イベント広場)

参加料  500円
  ※参加者に豚汁や飲み物を振る舞います。

高齢者限定(はりも山に足を運んでいただければ、竹と一緒に車でお送りします。)

ご注意:取り置きはいたしません。現地参加者を優先します。
     数量には限りがあります。参加者数によっては数量制限する場合があります。

お問い合わせ先  永見建具店(℡ 32‐0318)
e0271803_2233173.jpg

[PR]

by harimoyama | 2013-03-11 22:45 | イベント
2013年 03月 11日

入浴料半額!

第3回 コワ温泉祭り
と き 平成25年3月31日(
ところ コワ温泉(島根県浜田市三隅町下古和949‐3)
e0271803_21593024.jpg

[PR]

by harimoyama | 2013-03-11 22:05 | イベント
2013年 03月 10日

ずぶ濡れの作業!

天気:雨のちくもり 
参加者:フジキさん、ケンちゃん、カズちゃん、アイちゃん、キヨさん、セーちゃん 
作業内容:豆の手、竹竿、竹杭作り 

このところ毎週好天気が続いていたが、そうそういいことは続かない。
朝から、雲行きが怪しく、日が暮れたように暗い。時折突風が吹く。
ついに雨が降り始め、横殴りの風雨となった。
e0271803_20434748.jpg


大量に切り出した竹も約半分を先週までに処理したが、『竹をもらってください』のイベントまで、今日と来週しかない。
e0271803_20514242.jpg


おのずと作業人員が集まり、何も言わずとも、それぞれやることは理解している。
e0271803_20495122.jpg


ひとり、またひとりと山にやって来ては、順に作業に加わる。
e0271803_20525825.jpg


竹を引っぱり出す者、豆の手用に先端を切る者、枝を落とす者、斜面を滑らせ竿を広場へ落とす者、竹を割る者、ひもでくくる者、ひとりが何役もする。
e0271803_20543828.jpg

e0271803_20555376.jpg


風雨にさらされ、居たたまれなくなり、雨風が当たらない場所を探し、暖を取った。
全身から湯気がでる。生き返った。もう一仕事やろうという気力を取り戻した。
そうこうしているうち、天候が回復した。
野鳥のさえずりが日増し(週増し)に賑やかになる気がする。
e0271803_2113666.jpg


なかなかアップで写真を撮らせてもらえない。何ていう鳥だろう?
e0271803_21164696.jpg


『紅吉野』が開花!
e0271803_21194133.jpg

e0271803_2120961.jpg


『カワヅザクラ』も先週の陽気で一気に開花!
e0271803_21222322.jpg

e0271803_21241188.jpg

[PR]

by harimoyama | 2013-03-10 20:09 | 活動日誌
2013年 03月 03日

竹の枝落とし

天気:晴れ
参加者:セッちゃん、ヒロちゃん、アイちゃん、セーちゃん
作業内容:竹竿づくり

今週も、すがすがしいほどのいい天気。風もなく作業日和である。
しかし、メンバーの半数が地元行事へ参加のため、竹取り隊の参加者が少ない。
いつものように、火を起こし作業場となる東の丘を整理していると、ベテランのフジキさんがやってきたが、低血糖を起こしたので今日は休養するとの事。大事に至らないようにと見送った。

今日の作業は、先週『豆の手』を45束作り、太めの竹が残された状態なので、竹竿や竹杭にできるよう、枝落とし作業をした。
e0271803_20544340.jpg


手にあたってもケガをしないように、手鋸で丁寧に枝を落とした。枝葉は焼却処分。
e0271803_20581718.jpg


枝があると移動させるのも、置いておくのも大変だが、枝を落としてしまえば、扱いはとっても簡単!
これも竹の特徴の一つなのでしょう。竿竹はスルスルと斜面を滑らせ、広場へ立てかけるように降ろした。
山のようにあり、足の踏み場もないほどあった竹も3人ですっかり片づけ、東の丘はきれいになった。
e0271803_2110561.jpg


ログハウスから展望台への道端に花を植えた。
e0271803_21183733.jpg

e0271803_21191234.jpg


梅の花も見ごろ!
e0271803_21224065.jpg

e0271803_21233173.jpg


e0271803_2124253.jpg

e0271803_21255119.jpg


お昼は、持ち寄ったおにぎりで休憩。
e0271803_2137187.jpg


天気もいいし、梅も咲き、メンバーが集まるとプチ花見!
e0271803_2138396.jpg


沖には白波は全く見えず凪なのに、岸近くになって大波が発生する不思議な現象?
e0271803_21301845.jpg

[PR]

by harimoyama | 2013-03-03 20:30 | 活動日誌