はりも山公園手づくり委員会

harimoyama.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2015年 03月 29日

ヨモギ摘み

◆天気:晴れ 
◆参加者:ケンちゃん、アイちゃん、ヒロちゃん、セッちゃん、セーちゃん 
◆活動内容:ヨモギ摘み、広場と展望台整理、探検コースの整備 
e0271803_1933415.jpg


午前中は雨の予報を覆し晴れた。今年の『はりも山の自然を食う会』では3年ぶりに餅つきを再開することになったので、女性メンバーはヨモギ摘みを決行。
e0271803_1961264.jpg


男性は広場に散らかっていた枝葉を焼却し整理する。
e0271803_19837100.jpg


そして、展望台周辺も火入れし、片付け。
e0271803_1911963.jpg


お昼の休憩は、いただき物のお肉でプチ焼肉!プチ花見となった。
e0271803_19154422.jpg


この頃になると、陽気に誘われ親子連れのお客様が増えてくる。うれしい限りだ!
e0271803_19185425.jpg


展望台の水平線を遮る大桜の花はこれまでほとんど見たことがなかったので、この機会に咲き始めた花を撮っておこう。
e0271803_19244815.jpg


見頃は来週かな?
e0271803_19255163.jpg


探検コースのロープ登りの箇所にいよいよロープを掛けてみた。ロープは少し短かったが、なかなかのもんだ!たまたま隣の校区から遊びに来ていた女の子とお父さんの親子連れに声をかけ、試してもらった。女の子は今年5年生との事。難なくあっさり登ってしまった。とりあえず、このままにしておこう。
e0271803_19352514.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 浜田情報へ
にほんブログ村
[PR]

by harimoyama | 2015-03-29 18:48 | 活動日誌
2015年 03月 22日

春らんまん

◆天気:晴れ 
◆参加者:カズちゃん、アイちゃん、ケンちゃん、ヒロちゃん、ヒデちゃん、セッちゃん、セーちゃん 
◆活動内容:豆の手づくり、森の整理 

公園入口には、いらっしゃいと言わんばかりにスイセンが咲いている。
e0271803_2014042.jpg


先週イベントが終わったばかりだが、豆の手の追加注文が少しあった。さっさとやってしまおうと必要な数ほど竹を伐っては豆の手や竿にした。
e0271803_2022435.jpg


豆の手に目途が付き、一汗かいたところで休憩。お茶をしながら4月のイベント『はりも山の自然を食う会』の打ち合わせ。
e0271803_2072924.jpg


ずっと座っていると彼岸といえども、寒くなってきたので火の側に場所を移した。
e0271803_2013092.jpg


午後は森の探検コースの整備。枯れ木や剪定枝を焼却。
e0271803_2017448.jpg


一番下から見上げると見通しが良くなり、高さを感じる。子供たちがロープ一本で登るコースを想像してみる。
e0271803_20223994.jpg


春をいっぱい見つけた。
e0271803_2028128.jpg


紅吉野
e0271803_2026759.jpg


コブシ
e0271803_20271534.jpg



ジョウビタキ
e0271803_20325310.jpg

タチツボスミレ
e0271803_2034546.jpg


余った竹の中から細いのを選んで杖を作り、15本ばかり公園入口に立て掛けた。
e0271803_20364291.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 浜田情報へ
にほんブログ村
[PR]

by harimoyama | 2015-03-22 19:49 | 活動日誌
2015年 03月 15日

竹をもらってください2015!大成功!!

◆天気:晴れ 
◆参加者:ケンちゃん、マコちゃん、タメさん、カズちゃん、コーちゃん、ヤッくん、キヨさん、セーちゃん、アイちゃん、セッちゃん、ヒロちゃん、カズコさん、ヒデちゃん 
◆活動内容:景観保護活動『竹をもらってください2015』開催 
e0271803_1951490.jpg


昨日までの天気予報に反し、朝から風もなく晴れ渡り春本番!我々の地道な活動も天は味方してくれていると確信し、午前8時、はりも山に一番乗り。まずは広場の奥で火をおこす。邪魔になる雑木の枝葉やツツジやサクラの剪定枝を一気に焼却。
そのうち仲間のメンバーが集まってきたので、展望台付近に切り溜めた竹竿を手分けして広場のステージに集めた。
e0271803_1955539.jpg


予定時刻が近づいてきたので、広場に降りてみると、一般参加者が既に約20人来ていた。
今年で7回目となったこのイベントも定着してきたようで、毎年同じような顔ぶれだ。しかし、今年は展望台周辺も竹が少なくなってきて、思うように切り出せず『豆の手』が50束しかない。そこで10時を回ったところで人数を確認し、全員に行きわたるように、『豆の手』はひとり2束まで、竹竿はひとり10本までに制限し、それ以上欲しい方は最後まで残ってもらい、余れば差し上げますと宣言し、受付開始。
e0271803_19571523.jpg


6年前の初回は参加料を払ってまでわざわざ山の中腹まで人が来てくれるだろうかと心配して、ひとり300円でおにぎりと豚汁付きと大河ドラマ「花燃ゆ」の文こと井上真央のセリフに似たふれこみで開催したが、配送するところに惹かれ大勢の中高年が集まり、瞬く間に竹がなくなった。中には「豚汁なんかいらん。2000円出すからもっとくれ!」という人も当時いたほどだった。
e0271803_20211291.jpg


さすがに7回目ともなると、目ぼしい竹を押さえると「〇〇橋の手前の畑に赤い大きいリボンを下げておいたのでそこへ置いといて」と言って余裕を見せる者までいる。
e0271803_2030777.jpg


でも毎年楽しみにしている人たちがいることは、我々にとっても励みになるし、また、参加者の笑顔を見るとうれしくなる。
e0271803_203819.jpg


強風の中、雪の中、雨の中、冬中ずっと作業してきたけど、この時があるからやって良かったと思える。
e0271803_20414066.jpg


自分の目的が果たせたら、安心して箸に手を付けることができるのでしょう。
e0271803_20494213.jpg


里山がきれいになり、自慢の景観を保ち、みんなに喜んでもらえる。毎年のことながら気持ちが『ほっこり』する。
e0271803_20544555.jpg


善意で車を出していただいた仲間にも感謝!
e0271803_20563230.jpg


課題もあった。竿は長くても短くてもひとり10本までと言ったら、長いままでいいと言われ、運搬に苦労することになる。やはりある程度は切っておいた方がいいようだ。
e0271803_211654.jpg


気が付けば、今年もあっという間に終わった。
e0271803_21125171.jpg


お昼になったので、仲間たちとサラメシ。食後は来月のイベントの打ち合わせ。春は大忙しだ!
e0271803_2120455.jpg


解散後の昼下がり、余った時間を探検コースの整備に費やした。あともう少し!
e0271803_21254391.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 浜田情報へ
にほんブログ村
[PR]

by harimoyama | 2015-03-15 19:02 | イベント
2015年 03月 08日

ユウコリン来たる!

◆天気:晴れ 
◆参加者:ケンちゃん、セーちゃん 
◆活動内容:森の整理、竹の伐採 

このところ日替わりで天気が変わり、気の抜けない日が続いているが、今日は朝からドカーンと晴れて気持ちいいことこの上ない。つくしもチラホラ顔を出し始めている。いよいよ春本番と思わせる陽気だ。
e0271803_21121140.jpg


『竹をもらってください』のイベントを来週に控え、メンバーは地元行事で集まらず、作業ははかどらない。焦ってもしょうがない。
e0271803_2120797.jpg


今週もとりあえず、火をおこし、森の中を掃除しながら竹を伐ることにした。
e0271803_21182472.jpg


そのうちにケンちゃんの声がした。展望台の前で、先週までに伐り出しておいた竹を豆の手にするという。やっぱりケンちゃんは頼りになる。
e0271803_2125817.jpg


一段落するとケンちゃんが降りてきた。展望台にまた、カメラマンとレポーターが来てテレビ番組の収録をしているらしい。行ってみると本当に来ていた。
e0271803_21315977.jpg


NHK松江放送局『しまねっと610』の「ぶらりおでかけ」コーナーの収録で浜田報道室の『ナゴタ姓のユウコリン』とゆかいなカメラマンが何カットも撮っていた。緊急報道がない限り13日(金)の放送予定だとか。
e0271803_21472926.jpg


休憩もそこそこに、竹や雑木の枝葉を燃やしては、竹を伐り出した。子供向けの冒険コースは徐々に想像していたものから現実味を帯びてきた。
e0271803_2153139.jpg


今日で展望台の南側斜面のほとんどの竹を伐り出した。これで来週は何とかなるだろう。
e0271803_222313.jpg


久しぶりの晴れ渡った景色だ。今日は何と言っても海が青く輝いている!
e0271803_2241622.jpg


菜の花の群生があちこちにあり春を感じさせる。
e0271803_2291045.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 浜田情報へ
にほんブログ村
[PR]

by harimoyama | 2015-03-08 20:59 | 活動日誌
2015年 03月 01日

午後の作業

◆天気:雨のちくもり 
◆活動内容:森の整理、竹の伐採 

今日はあいにく朝から雨。しとしと降る雨はすぐには止みそうにない。天気予報を信じ、午後からの作業に切り替えた。でも、雨は止まない。人も来ない。
e0271803_1942716.jpg


今週も展望台南西の斜面を整理する。とりあえず火をおこす。落ち葉も枯れ枝もびっしょり濡れているので火が点きにくい。古竹のみを焚き付けに使い、雨が当たらないように段ボールで覆うようにして火をおこした。灰や炭が斜面を滑り落ちないように、生木で土止めする。
e0271803_19451325.jpg


今日の作業場所は、かねてから子供向けの遊び場所として考えていた斜面だ。若干の谷になっていて、大きな木もなく長い斜面で、何か掴まる物がないと登れない。真上には大きな切り株があり、そこにロープを固定し、谷に沿って垂らしておく。何も言わなくとも自然に上がったり下りたりして遊ぶようになるだろう。
e0271803_2012165.jpg


火が安定してきたら、竹を伐採。そして切り口を上にして最上段へ送る。
e0271803_2053085.jpg


中段のたき火場所から見下ろせるように明るくなった。
e0271803_2010512.jpg


早めに鎮火させ、見上げたら展望台の二の段が見える。
e0271803_20124572.jpg


上の方で、落ちてきそうで決して落ちない倒木が横たわる。
e0271803_202574.jpg


帰り道、河津桜が花をつけていた。いつの間にか雨が上がっていた。
e0271803_20155889.jpg




にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 浜田情報へ
にほんブログ村
[PR]

by harimoyama | 2015-03-01 19:17 | 活動日誌